うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイド 現在、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
日本Web化計画、人知れず進行中・・・
ようこそ日本Web化計画へ
およそ210年前、足かけ17年もの歳月をかけ全国を測量し日本で初めて正確な日本地図を完成させた伊能忠敬という人物がいた。それから時は流れ2011年・・・この日本のあらゆる地域の情報をウェブ化しようと自らの足で取材を始めた男たちがいた。“日本Web化計画”それは、このサイバー超大国・日本においても、未だ誰も成し遂げたことのない偉業であり、気が遠くなるような果てしない挑戦でもある。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※Webka.JP動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Peaceful Paradise Life FILMS
ブログ内
TAG
白楽駅六角橋弘明寺駅祐天寺駅戸塚駅東横線反町駅洗足駅東急ブルーライン京急東白楽駅三ツ沢下町駅杉田駅東海道本線三ツ沢下町老舗商店街反町妙蓮寺駅パンラーメン電車スウィーツ銭湯公衆浴場Twitter戸塚東急東横線和菓子大岡川市営地下鉄三ツ沢洋菓子温泉サッカー日本酒マッサージケーキ商店京急本線洋品店洗足目黒線タイ古式東急目黒線舞岡駅とうきょうスカイツリー駅花咲くいろは東戸塚駅ガーデン山車窓吉野町駅東戸塚スマートフォン専門店居酒屋山手線AKB48寿司すし割烹握り鉄道岸根公園駅カレーミノン畳店ダイニングバーコスメtweetボタン化粧品たんまち風呂ブックマークボタン松月堂酒店リキュール酒屋観戦スポーツバーMINON着物ハワイ南国楽器音楽ウクレレスクール教室浴場マーケットスーパー地下鉄癒やし骨盤矯正来々軒しょう油東北新幹線はやぶさE5系浴衣呉服先生東白楽盆踊り商店会バターどら焼きお湯コーヒーまめ東京果実東急大井町線北千束駅チャリティーバス停横浜市営地下鉄お風呂果物アクセサリーようかんカフェせんべい幌延駅宗谷本線仲見世佐野平シルバーIE6果物屋八百屋イベント似顔絵サイクリング駅方自転車千葉会長神奈川県東横ビューティー美容室同一駅名事実上の同一駅目黒カテゴリ貸し出しエステライブスープ菊名池公園もしもん電話トピックスカット総菜箱根登山電車強羅線路景色ラッピング電車ローカル八山海検索窓Facebook限定地酒東海道線京浜東北線広告ラッピングけいおんソースどぶ漬け羽田空港東京モノレールJR大森駅大田区写真横浜六角橋湘南新宿ラインE217系京急2100形電車JR横須賀線大糸線不具合新杉田駅ブログあまちゃん三陸鉄道北リアス線くまモン肥薩おれんじ鉄道西岸駅ラッピング列車業平橋駅FC2ブログ携帯版十和田観光電鉄線鉄道旅東武鉄道東武のと鉄道蒔田駅踊場駅伊勢崎線串カツ串揚げ豆腐鶏肉ブレッドさつま揚げかまぼこ焼き鳥iPhone婦人靴手作りAndroid南区表具共和国中華おしゃれリフォームクリーニング中国料理駒沢カーテンじゅうたん内装アーケード横浜市営地下鉄ブルーラインAshina取材もんじゃ横丁寿司屋実家選手もんじゃお好み焼きgirlnextdoorGirlsAwardガールズアワード鉄板焼近賀ゆかりなでしこジャパンそうざい吉田屋お弁当レストランあしな祭り半纏フィッシングサイト三ツ沢上町駅山形屋はんてん

目黒区祐天寺の地酒『祐天寺』

2011.11.22 (Tue) 共有
大徳屋
東急東横線の祐天寺駅にある酒屋『大徳屋(だいとくや)』


本日のブログは、取材日記をお届けします。場所は目黒区祐天寺駅より徒歩4分、昭和16年に創業の老舗の酒屋さん『大徳屋(だいとくや)』さん編です。

詳細は、準備が整い次第うぇぶかにほんガイドページに掲載しますので、もう少々お待ちください。

うぇぶかにほん祐天寺駅ガイドページはこちら

大徳屋

こちらの大徳屋さん、外観は住宅街の一角にある酒屋さんと言った雰囲気ですが、ご主人は数々の認定を受けているスペシャルアドバイザーです。

日本酒指導師範、日本酒きき酒名人、スピリッツアドバイザー、ビアーアドバイザーなど、多数の認定を受けるとともに、はるか遠くのフランスにてワインに関する多数の認定を受けておられるお方でした。店内にはリーズナブルなお酒が並び、ワインと地酒を中心にさまざまなお酒を販売しています。

祐天寺の地酒 祐天寺

上のお酒は、祐天寺の地酒『祐天寺(ゆうてんじ)』。いままで取材に行った駅や地名にちなんだご当地物には、取材を始めてすぐに出会う事が多かったのですが、こちら地酒『祐天寺』に出会うまでに半年近くかかりました。

聞いたところ、この地酒は大徳屋さんでしか販売をしていないようです。おそらく、地元の方や、祐天寺で飲食店を経営されている方も、知らない人が多いのでは・・・?ご主人が蔵元さんに依頼して、オリジナルで販売をしているとの事。取材内容が足りなかった事への悔しさと、自宅用の日本酒が欲しかった事も手伝って、1本購入をしようとした所、ご主人のお気持ちでいただいちゃいました。

祐天寺の地酒 祐天寺

長野県の蔵元で製造している純米酒。お味は・・・

以下、個人の感想です。初めての一口は、日本酒を飲んだぞ!と言う、どちらかといえばさっぱりしつつも程良いクセのある味だと感じました(あまり香りやクセが強いのは私も苦手なので)。飲み進める程に、この味に慣れてきて、もう一杯、もう一杯と注いでしまうような感じです。普段、市販されている日本酒では「上善如水(ジョウゼンミズノゴトシ)」を良く購入していますが、同じくらいの値段なので『日本酒が飲みたい!』と言う気分の時にはオススメのお酒です。

ちなみに、こちらの地酒『祐天寺』は、常連さんの人気商品との事で、お好きな方が知人へのプレゼントにと地方への発送の依頼も多いのだとか。

他、赤ワインのラインアップも多く、リーズナブルなワインから高級ワインまでを取りそろえている大徳屋さん、お酒が好きな人は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。 (編集局:なか)

≫≫ 大徳屋さんの詳細はこちら
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(0)
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:うぇぶかにほん取材日記
スポンサード リンク
Powered by

うぇぶかにほん
うぇぶかにほん

うぇぶかにほんオフィシャルブログです。
スタッフの活動を記録やお知らせ、サイトの更新状況や新コンテンツ追加情報など

Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
Attention
FC2おすすめブログに認定されました

スタッフがFMに出演しました!
FM戸塚に出演しました!
amazon